月額ゼロで、蓄電池を
スマート節電

ワンタップで AI スマート
充.放電
超おトクな
節電プランを体験

あなたの蓄電池はこの問題がありますか?

運転モードは2・3種類しかない生活パターンに基づく電力使用実績によって調整できない

AI で充・放電をスケジューリングしたいが、高額な月額費用を負担したくない

大金を払って設備を買ったが、
効果が見えない


プロの節電アプリEcogenieで、
あなたの蓄電池をアップデート

電力消費のスケジュールを
スマート化

月額ゼロ・ワンタップで蓄電池を
スマートスケジューリング

電力消費の可視化

スマートメーターのデータを読み取り、
実用的な電気代情報を提供

電気代の削減

電力消費を管理し、電気代を削減

 

 

 

蓄電池のスマート「ワンタップ」節電

天気予報と電力使用実績に基づく分析で、ワンタップで「一番おトク」なスマートスケジュールを作る

 

AIビッグデータを分析して、太陽光発電と安い時間帯の電力を優先使用し、電気代が節約できる 

自宅の電力使用実績が一目瞭然

スマートメーターと接続し、電力可視化で簡単に毎日.毎月の電力消費が見え、電気代予算の目標も実現できる

太陽光発電と蓄電池の運転を把握

太陽光発電、蓄電池と接続し、発電量と蓄電池の情報をリアルタイムで把握

使用ステップ

Step 01

 


 



 

 

APP Ecogenieを
ダウンロード

App Store また Google Play に入り、Ecogenieをダウンロードし、登録
する

Step 02

 



 

 


 

アプリを開き、
Cubeと蓄電池を追加
 

Cubeをコンセントに挿した後、Ecogenieを開き、Cubeと蓄電池を追加


Step 03

 





 


 

「ワンタップ節電」
をタップ

Ecogenieを開き、「ワンタップ節電」を選択し、蓄電池のスケジュールを天気や電力使用実績に合わせて、スマート化する

他のメーカー

蓄電池をアップデートし
快適でスマートな節電生活を実現!

エネルギーコラム

【2019年最新版】ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)補助金の最新情報!

ZEH住宅には蓄電池とHEMSが必須 太陽光発電の固定価格買取制度(FIT)の買い取り期間終了やFIT制度自体の抜本的な見直し方針を受けて、太陽光発電は「売電」から「自家消費」へと利用価値がシフトしつつあります。今後は電気代高騰の影響も加わり、太陽光発電の余剰電力を効率的に消費することや安価な夜間電力を充電するといった動きが加速し、蓄電池やHEMSはその存在感を大きく増すでしょう。  そして、この自家消費の動きを後押しする存在が、政府が推進するZEH住宅です。2019年度のZEH補助金では、創エネ機器である太陽光発電はもちろんのこと、HEMSの設置が必須要件となっています。HEMSがZEHに必要とされるのは、電力の使用状況を可視化して節電意識を高めるとともに、ZEHによるエネルギー削減効果を確認するためです。  さらに、HEMSは上記の役割に加えて、蓄電池を効率よく制御する役割も担っています。HEMSは、時間帯別の住宅全体の電力消費量と太陽光発電の発電量を学習し、発電した電気の消費・売電・充電を最も効率よくコントロールしてくれるのです。 ZEH住宅にも最適な蓄電池を選ぶポイント

エネルギーコラム

HEMS で何ができるのか? 購入時に考えたいポイントもご紹介!

エネルギーコラム

HEMS 導入最大のメリット?エネルギーの見える化!

NextDrive 株式会社
106-0031 東京都港区西麻布 3-19-22