よくあるご質問

これまでにお客様より頂きましたご質問の中から、特に多くのお問い合わせがあったものを種別ごとに掲載しております。まずはコチラをご確認頂くことで
より早くお客様の不明点を解消することが可能となっております。


エラー画面


ログイン時

ログイン画面で「ログイン」をタップするとエラーメッセージが表示されます。

原因はクラウドでアカウントの確認ができないためです。下記ご確認ください。

1.インターネットの通信状況をご確認のうえ、改めてログインしてください。

2..パスワード(8文字以上の英数字)をご確認のうえ、改めてログインを行ってください。

3.メールアドレスが見つかりません。ご確認のうえ、再度入力する、または新規アカウント登録を行ってください。

ユーザプロフィールの変更時(インターネットの接続)

アプリの「設定」画面でパスワード変更などを行ったあと、右上の「保存」をタップするとエラーメッセージが表示されます。

 

原因として下記が考えられますのでご確認下さい。

インターネットの通信状況に異常ないことをご確認のうえ、再度お試しください。

ユーザプロフィールのアカウントパスワード変更時

アカウントパスワード変更の際にエラーが発生します。

原因として下記が考えられますのでご確認ください。

1.パスワード

   a. 入力内容が空白のままです。

   b. パスワードは8文字以上の英数字である必要があります。

2.確認用パスワード

   a. 入力内容が空白のままです。

   b. パスワードは8文字以上の英数字である必要があります。

ユーザ基本情報でのエラー画面(インターネットの接続)

基本情報を入力し、「次へ」をタップするとエラーメッセージが表示されます。

下記原因が考えられますのでご確認ください。

クラウドと接続できません。インターネットの通信状況をご確認ください。

ユーザ基本情報の入力時

基本資料を入力するとエラーが発生します。

下記原因が考えられますのでご確認ください。

1. メールアドレスの入力

a. 記入フォーマットに誤りがあります。

b. メールアドレスが空欄のままです。

2. パスワードの入力

a. 8文字以上の英数字である必要があります。

b. 入力欄が空欄のままです。

c. 2度入力したパスワードが一致しません。

d. 有効な特殊記号(^ $ * . [ ] { } ( ) ? - " ! @ # % & / , > < ' : ; | _ ~ `))以外のものが含まれています。

デバイスの追加時

「設定」->「デバイスの追加」の画面で Motion Pixi やオムロン 環境センサなどを Cube に追加する際に追加対象となるデバイスを選択すると画面に失敗メッセージが表示されます。

原因として下記が考えられますのでご確認ください。

  1. Cube と追加対象デバイスの設置距離が離れすぎます。デバイス間の距離について間に障害物が入っていない場合の推奨距離は2-3メートル以内です。
  2. Motion Pixi は、デバイス本体の真ん中を押すと BLE (Bluetooth Low Energy)電波信号の転送頻度を上げることができ、Cube と接続しやすくなります。
その他のWi-Fiネットワークの入力時

「設定」→「デバイスリスト」→ Cube 「Wi-Fi」「その他」で Wi-Fi ネットワークを入力する際にエラーメッセージが表示されます。

原因として下記が考えられますのでご確認ください。

1. Wi-Fi ネットワーク名の入力欄が空欄のままです。

2. Wi-Fi パスワードが正しく入力されていません。

その他のWi-Fi ネットワークの接続時

Cube を使用するにあたり、Wi-Fi ネットワークと接続する必要がありますが、その設定画面でその他の Wi-Fi ネットワークをタップし、Wi-Fi 名などを入力したあと、「追加」をタップするとエラーメッセージが表示されます。

原因として下記が考えられますのでご確認下さい。

入力した Wi-Fi ネットワークに接続できません。Wi-Fi 名およびパスワードをご確認のうえ、再度入力してください。


スマートメーター BルートID/パスワードの入力時

スマートメーターを Cube に登録するにあたり、B ルート ID およびパスワードを入力するとエラーが発生します。

原因として下記が考えられますのでご確認ください。

1. 電力会社の入力欄が空欄のままです。

2. B ルート ID が入力されていません。

3. B ルートパスワードが入力されていません。


スマートメーター BルートID/パスワードの接続時

スマートメーターを Cube に登録するにあたり、B ルート ID およびパスワードを入力したあと、「次へ」をタップするとエラーメッセージが表示されます。

原因として下記が考えられますのでご確認ください。

1. スマートメーターが見つかりません。B ルート ID をご確認のうえ、再度入力してください。

2. B ルートパスワードが正しく入力されていません。ご確認のうえ、再度入力してください。

3. スマートメーターは1台の HEMS コントローラとしか接続できない仕様です。既に他の HEMS コントローラと接続している場合は、接続解除を行ったうえ、24 時間(スマートメーターの機種により異なります)経過したあと再度 Cube と接続を行ってください。

4. Cube の設置場所をスマートメーターの近くに変更してから再度接続を行ってください。


お名前の入力エラー画面(インターネットの接続)

アカウント登録の画面でメール認証までを完了したあと、ユーザ名を入力し、「次へ」をタップするとエラーが発生します。

原因として下記が考えられますのでご確認下さい。

クラウドと接続できません。インターネットの通信状況をご確認ください。

お名前の入力時

名前を入力する画面でエラーが発生します。

原因として下記が考えられますのでご確認下さい。

お名前を記入せずに「次へ」をタップしたためです。ユーザ名を入力してから「次へ」をタップしてください。

アプリでデモ画面しかない時

アカウント登録や Cube、スマートメーターなどのセットアップをスキップした場合、アプリの「ホーム」画面は下記となります。

1. アプリのボタンをタップできますが、デモ画面になります。

2. 「ホーム」画面でセットアップを促す注意メッセージが表示されます。

3. 「操作」、「通知」および「設定」画面をタップした際にセットアップを促す注意メッセージが表示されます。



CUBE


Cube のセットアップがうまくできません。

回答

下記項目のご確認をお願いします。

(1)セットアップに際し、Cube はお家の Wi-Fi ルーターの近くに設置されており、

    かつインターネットの通信状態が良好であること。

(2)セットアップに使用するスマートフォンも Cube の近くにあること。

もし上記要件を既に満たしている場合は、電源コンセントからCubeの抜き差しを行ったうえ、再度セットアップを行ってください。Cube 製品パッケージのバーコードのスキャンがうまく行かない場合は、直接接続(ナレッジベース中の「Cube をセットアップする」の項目をご参照ください。)により Cube の登録を行ってください。

Cube 本体の LED が青色点灯しています。

回答

Cube 本体の LED が青色である場合は、Wi-Fi ネットワークと接続していないことが原因です。お家の Wi-Fi ネットワークの状態およびスマートフォンが Wi-Fi ネットワークと接続いているかをご確認のうえ、ネット接続が切れている場合は復旧させると LED が緑色になります。

電源コンセントに差し込まれている Cube が Wi-Fi ネットワークに接続していない状態で青色点灯していない場合は、カスタマーサポート(contact@nextdrive.io)までご連絡ください。

Cube を Wi-Fi ネットワークにつなぐことができません。

回答

スマートフォンが Cube の設置場所と2メートル以内にあることをご確認のうえ、Cube を電源コンセントから抜き差ししてから、アプリを改めて立ち上げてください。

その後、下記手順によりアプリ操作を行ってください。

(1)アプリ画面の右下の「設定」をタップします。

(2)「デバイスリスト」をタップします。

(3)Cube をタップします。

(4)「Wi-Fi」をタップします。

(5)Wi-Fi ネットワークを選択し、パスワードを入力します。

(6)接続完了します。

Cube と接続する Wi-Fi ネットワークを変更したいです。

回答

下記手順によりアプリ操作を行ってください。

(1) アプリ画面の右下の「設定」をタップします。

(2) 「デバイスリスト」をタップします。

(3) Cube をタップします。

(4)「Wi-Fi」をタップします。

(5) Wi-Fi ネットワークを選択し、パスワードを入力します。

(6) 接続完了します。

アプリ Ecogenie で「設定」→「デバイスリスト」→「Cube」→「システム設定」をタップすると権限がない旨のエラーメッセージが表示されます。

回答

下記原因が考えられますのでご確認ください。

(1) Cube が Wi-Fi ネットワークに接続していないため、セットアップが不完全のままである可能性があります。スマートフォンをお家の Wi-Fi ネットワークに接続してからアプリを再起動し、セットアップを完了するようにしてください。

(2) 管理用アカウントでないものを使っている可能性があります。最初に Cube のセットアップを行ったユーザのアカウントが管理用アカウントとなりますが、変更が必要な場合は、当該管理用アカウントにてアプリの「システム設定」で Cube を工場出荷状態に戻していただくか、弊社カスタマーサポート(contact@nextdrive.io)までご連絡ください。

Cube を工場出荷設定に戻したいです。

回答

操作手順は下記となりますのでご参照ください。

(1) アプリ画面の右下の「設定」をタップします。

(2)「デバイスリスト」をタップします。

(3) 「Cube」 をタップします。

(4) 「システム設定」をタップします。

(5) 「工場出荷状態に戻す」をタップします。

(6) 管理用アカウントも合わせてリセットしたい場合は、「管理用アカウントも同時に削除します。」にチェックを入れます。

どうやって Cube のファームウェアを更新しますか?

回答

操作手順は下記となりますのでご参照ください。

(1)スマートフォンおよび Cube が同様の Wi-Fi ネットワークにつながっていることを

    確認し、アプリ画面の右下の「設定」をタップします。

(2)「デバイスリスト」をタップします。

(3)「Cube」 をタップします。

(4)「システム設定」をタップします。

(5)「ファームウェア更新」をタップします。

(6)「今すぐ更新」をタップし、管理用アカウントのパスワードを入力するとファーム

    ウェアのダウンロードが始まります。

Cube を1個以上設置できますか?

回答

ホームセキュリティーや電力の見える化など使用シーンに合わせて必要なだけ Cube を設置し、アプリ Ecogenie で管理することができます。お家の電力メーターを既にスマートメーターに交換している場合は、通信電波の強度を確保するため、間に障害物が入らないように設置することを推奨いたします。

Cube は Wi-Fi ネットワークなしでも使えますか?

回答

Cube を Wi-Fi ネットワークに接続していない場合は、スマートフォンから Cube を遠隔で使用することができません。また、アカウント設定を完了することもできませんので、予期せぬエラーが生じることがあり、必ず Cube を お使いの Wi-Fi ネットワークに接続してからご使用いただけますようお願いいたします。

Cube は Wi-Fi 5GHzに対応していますか?

回答

Cube は Wi-Fi 2.4GHz および 5GHzの両方に対応しております。

イントラネットを使用している場合、Cube を使えますか?

回答

イントラネットのみの場合は、スマートフォンから Cube を遠隔で使用することができません。また、インターネットへの接続ができず、アカウント設定を完了することができませんので、予期せぬエラーが生じることがあり、必ずWi-Fiネットワークに接続してご使用いただけますよう推奨いたします。

Cube はセキュリティー保護向けにどういった技術を使っていますか?

回答

Cube にはセキュリティーチップが搭載されており、当該チップ経由でしかクラウドに接続することができませんので、認証の安全性が担保されます。また、Cube、クラウドとアプリの間の通信はトランスポート・レイヤー・セキュリティ(TLS)に対応しており、通信時のデータが暗号化されています。

Cube 登録の際に必要となる製品バーコードが見つかりません。スキャンすることができません。

回答

Cube のバーコードは製品パッケージの右側の面に貼ってあります。パッケージがお手元にない場合は、Cube の裏面にあるバーコードの下の英数字が製品番号ですので、それをコピーしてからアプリのバーコードスキャンの画面で「バーコードを手入力」をタップし、入力してください。

Cube や他の周辺デバイスの名称を変更したいです。

回答

名称変更の操作手順については、下記をご参照ください。

1. アプリ画面の右下の「管理」をタップします。

2. 「デバイスリスト」をタップします。

3. 名称を変更したいデバイスをタップします。

4. 「システム設定」をタップします。

5. 一番上の欄をタップし、新たなデバイス名を入力してから右側の「保存」をタップすると設定が保存されます。

アプリ更新後、どうやって設定済みの Cube と接続しますか?

まずは下記項目をご確認ください。

1. スマートフォンと Cube が同じ Wi-Fi ネットワークに接続されているか

2. Cube の管理用パスワード

アップデートによるアプリ内の既存設定および保存データの消失のリスクがありますので、それを防ぐためには、下記手順によりアプリ操作を行ってください。

(1) アプリ画面の右下の「設定」をタップします。

(2) 「デバイスの追加」をタップします。

(3) Cube をタップします。

(4) 「設定済みの Cube に接続」をタップします。

(5) ご使用の Cube を選択します。

(6) 管理用パスワードを入力し、「次へ」をタップします。

(7) Cube の追加が完了します。

再インストール後も、ご使用の Cube が使用の Cube がデバイスの検索で見つからない場合は、アプリを一旦削除してから再度インストールし、セットアップを行ってください。

再インストールにも関わらず、なお使っている Cube がデバイスの検索で見つからないときは、Cube のリセットを行ってください。

※この場合、既存の設定およびデータが失われてしまいますのでご留意ください。

Cube に USB ハブをつけて使用できますか?

回答

Cube の USB ポートには Cam 以外を接続することはできません。

USB には、Cam 以外に HDD などを接続することができますか?

回答

Cube の USB ポートには Cam やオムロン USB 型環境センサなどを接続することができます。

Cube のファームウェアがバージョン3.2.6で更新ができません。

Cube のLEDが緑色に点灯することを確認します。
青色点灯場合は、「Cube 本体の LED が青色点灯しています。」をご確認ください。

ご確認手順については、下記をご参照ください。

1. スマートフォンの Wi-Fi 設定画面に入ります。
2. スマートフォンの使用する Wi-Fi ネットワークを Cube が接続しているのと同様のものに切り替えます。
3. Wi-Fi の詳細情報の画面をタップします。

4. IP アドレスが 192.168.100.〇〇〇となっている場合は、弊社カスタマーサポート(contact@nextdrive.io)までご連絡ください。


スマートメーター


スマートメーターをアプリに登録しましたが、電力グラフがアプリの「ホーム」に表示されません。

回答

スマートメーターの初回登録の際は電力データの読み取りに若干時間がかかる場合があります。1時間経過したあと、まだ表示されていない場合は電波強度が不足している可能性がありますので、Cubeの設置位置をよりスマートメーターの近くに移動させてください。電波強度のご確認方法はスマートメーターの設定③スマートメーターの無線電波強度をご参照ください。

スマートメーターをアプリに登録しましたが、アプリの電力グラフで瞬時電力値が更新されていない、電力使用量にデータの欠落がある、などの状況があります。

回答

Cube はワイヤレスでスマートメーターと接続し、電力使用状況を見える化しますが、両者の設置距離が離れていたり、間に障害物が入っていたりすると電波強度が不足し、取得する電力データに欠落が生じてしまう場合があります。

下記操作手順で電波強度の確認ができますのでご参照ください。

(1) アプリ画面の右下の「設定」をタップします。

(2) 「デバイスリスト」をタップします。

(3) スマートメーターをタップします。

(4) 「電波強度」をタップします。

Cubeの使用環境としましては、-40~-88 dBm以上を推奨としており、電波強度は0に近づくほど良好となります。電波強度をご確認いただき、-88 dBm以上(例-100dBm)の状況でしたら、設置位置をスマートメーターに近づける形で変更した上、再度アプリでデータ取得が行われるかご確認ください。


アプリ Ecogenie


どうやってアプリ Ecogenie のバージョンを更新しますか?

回答

スマートフォンのオペレーティングシステム(OS)が iOS の場合は Apple Store で、Android の場合は Google Play で「Ecogenie」と検索し、ダウンロードできます。

アプリ Ecogenie を立ち上げようとするとエラー画面が表示されてしまいます。

回答

スマートフォンの OS(オペレーティングシステム)が Android 4.4 または iOS 9.0 以上であることをご確認いただき、必要に応じて OS のアップデートを行ったうえ、再度アプリを起動してください。

複数のユーザの間で Cube を共有して使えますか?

回答

1つの管理用アカウントを複数のユーザの間で共有する、またはユーザごとにアカウント登録を行ったうえ、1つの Cube を共有しご使用いただくことができます。ただし、管理用パスワードの変更など一部の機能については、セキュリティーへの配慮により管理者アカウントでしか設定・変更することができない仕様になっておりますのでご留意ください。

アプリ Ecogenieでアカウント登録したメールアドレスを変更したいです。

回答

一旦登録したメールアドレスの変更ができません。他のメールアドレスを使用する場合は改めてアカウント登録を行ってください。なお、最初にCube の登録を行ったユーザアカウントが管理用アカウントとなりますが、変更が必要な場合は、当該管理用アカウントにてアプリの「システム設定」で Cubeを工場出荷状態に戻していただくか、弊社カスタマーサポート(contact@nextdrive.io)までご連絡ください。

アプリ Ecogenie で使用するパスワードは何種類ありますか?

回答

パスワードはアカウントパスワード、管理用パスワードと直接接続用パスワードと計3種類あります。安全性のために大事に保管してください。それぞれの用途および設定ルールについては、下記をご参照ください。

アカウントパスワード:アプリ Ecogenie のユーザ登録に必要となります。設定の際は、

8桁以上の英数字の組み合わせが必要です。

管理用パスワード:アプリ内での各種設定変更やファームウェアの更新、Cube を工場出荷状態にリセットする際に入力が必要となります。初期設定では「12345678」ですが、Cube を登録した後に変更が可能で、長さは8桁以上で、英数字の組み合わせである必要がなく、英文字または数字のみで問題ありません。

直接接続用パスワード:Cube を直接接続でセットアップする際に使用するパスワードです。初期設定では「12345678」ですが、Cube を登録した後に変更が可能で、長さは8桁以上で、英数字の組み合わせである必要がなく、英文字または数字のみで問題ありません。